子供の虫歯予防

SHP(スタンダード・ヘルス・プロモーション)

SHP(スタンダード・ヘルス・プロモーション)は、国内の歯科医院で実践されている「予防」を中心とした歯科医院システムのことです。 患者様には、口腔内の健康を維持・管理することの大切さを伝え、歯だけでなく「全身の健康」をトータルサポートできる歯科診療をご提案いたします。 そのために、歯科医院のスタッフみんながチームとしてビジョンを持ち、患者様との信頼構築に努めます。

わが子を虫歯にさせたくない!

大切なお子様の歯はお母さん、お父さん、そして歯科医師・衛生士のみんなで守ってあげたいものですよね。 "歯医者さん"は虫歯ができたときにだけ訪れる場所ではありません。 虫歯になる前に予防歯科治療を受けて、虫歯にならない強い歯を作りましょう!
茨木市にある朝田歯科では「カムカムクラブ」という1~12歳のお子様を対象とした予防歯科治療を行っております。

カムカムクラブで楽しく簡単虫歯予防

かむかむクラブってなに?

1~12歳のお子様を対象とした、3ヶ月に1回の予防歯科の定期検診です。フッ素を歯に塗って虫歯予防をしていきます。 1~12歳は乳歯から永久歯への生えかわりなど、人生においてもっともお口の中が変化する時期。歯科医師・衛生士と一緒に お子様のお口の健康を守っていきましょう。

 

フッ素は安全です!

フッ素は科学的に合成されたものではなく、自然界に広く分布している元素の1つ。 皆さんも必須栄養素として食事で摂取しているものです。抗菌効果や歯質強化、歯の再石灰化に大きな効果があり、虫歯になりにくい強い歯にします。

 

カムカムクラブは特典がいっぱい!

  • 虫歯予防が簡単にできる
  • 歯並び・咬み合わせについて早くからチェックができる
  • 口、顔写真の成長記録が残せる
  • お口の健康についての相談が気軽にできる
  • 「痛い治療」→「楽しく治療・予防」に、歯科医院のイメージが変わる
  • ご褒美やメッセージカードがもらえる