歯が痛い・血が出る(一般歯科)

歯が痛いまたは血が出るといった症状の場合、一般歯科の治療を行います。一般歯科とは矯正歯科、口腔外科、審美歯科以外の虫歯治療や歯周病の治療などをいいます。 一般歯科の中で皆さんが治療に訪れることがもっとも多い虫歯治療や、歯周病治療について以下に概要をご紹介します。 矯正歯科については矯正歯科治療でご紹介していますので、ご覧ください。

虫歯とは?最前の虫歯治療とは?

虫歯は、食べかすなどがお口の中に長い時間溜まることにより、お口の中の細菌が食べかすをエサにして酸を出し歯を溶かしてしまうという過程を経て発症するのです。 症状としては歯に穴が空いたり、細菌が穴から入り神経が炎症を起こしたりします。

虫歯治療は虫歯となった部分を削って、その後患者さまに適した修復方法で施術していくのが一般的です。 ひどくなる前に早目に治療するのが最善の虫歯治療でしょう。

歯周病とは?

歯周病とは、歯の表面に付く歯垢(プラーク)に発生する細菌によって起こる、歯茎や歯槽骨(歯を支えている骨)の炎症のことです。 歯茎が腫れて出血をし、膿が出るといった症状が特徴で、治療せずにそのまま放置しておくと歯を支える歯槽骨が溶けて、 歯が抜けてしまいます。